メイド喫茶部・関西版

カテゴリ:メイド喫茶
CALENDAR
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
すべてのオタクは小説家になれる!
すべてのオタクは小説家になれる!

人気小説作法書『マンガを読んで小説家になろう』の続編。
+RECOMMEND
初音ミク ベスト~impacts~
初音ミク ベスト~impacts~

最近、みっくみくにされてます。
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
[顧問]御薗橋801商店街に潜入
最近、地域発の「萌えキャラ」が出てきて、「びんちょうタン(和歌山県みなべ町森林組合、元々はアルケミストのオリジナルキャラクター)」や「シモンちゃん(茨城県下妻市)」等のキャラが多数登場しています。

京都の御薗橋801商店街でもそういうキャラクターが出てきて話題になっていたりします。その名も「やおいちゃん」。
正直「萌え」には程遠いような気がしますけど。。。

実際に、このキャラクターが商店街で活躍(侵食?)しているのかどうか気になっていたので、独自調査として現地に行ってみました。

うっちー顧問の80%は気の迷いで出来ています。
御園橋801商店街

【左上】御薗橋通り・東端
(左側が御薗橋、橋を渡ると上賀茂神社、右側は堀川通・猪熊通)
【左下】御薗橋通り・西端
(写真を見れば分かると思いますが、登り坂になっています。左側には、みそのばし動物病院があります。まさかここに…)
【右上】御薗橋大宮・新大宮広場
(ここが御薗橋通りってのは合っている訳で)
【右下(左)】街灯
(公式サイトを見ると、去年の10月〜今年の1月の期間中にオリジナルフラッグが掲げてあった様で)
【右下(右)】やおいちゃんだったら、とびだすどころか横断歩道さえも渡ることが出来ないかも…
---------------------------------------------------------------------
まず本文に入る前に、京都の通りについて下記のサイトを一読することをオススメします。(本文中、いろんな通りが出ますのでワケワカラン状態になるかと思われます。普段からワケワカラン文章を書いているのは置いといて)
京都辞典〜た
No.070 京都の通りの童歌
京都市内の通り - Wikipedia
寺御幸のわらべ唄(京都銀行ページより)
おまけで京都通り占い(ちなみに私は「四条通り」でした。キタコレ!)

---------------------------------------------------------------------

りとるきゃぴたるを出た後、「御幸町通」を北上してすぐの通りを左折しました。↑←
すごく賑わっていました。ここがあの有名な「錦市場(錦小路通)」です。今まで知りませんでした。錦ちゃんというキャラクターも初めてです。大阪でいう所の「黒門市場(ここにも、おばちゃんのキャラクターがいたような…)」なのですが、通りの幅が黒門市場の1/2しかありません。四条通りよりさらに混雑している状態でした。
頼むからそこのおばちゃん立ち止まらないでくれ。。。

このままじゃ埒があかないので、「柳馬場通」から錦市場を抜けて北上、
「蛸薬師通」から西へ向かい「烏丸通」に出ました。↑←
そこから北上し、「六角通」「三条通」に入り地下鉄に乗りました。↑
電車電車電車電車電車電車電車

地下鉄烏丸線「烏丸御池(からすまおいけ)駅」から国際会館行きの電車に乗り、「北大路駅」に着きました。北大路駅から北上し「北山通」に出ましたが、位置関係が分からず、とりあえず西方向へ向かいました。←
「堀川通」に出て、やはりさっぱり分からなかったので、近くのサンクスに入って確認。ようやく分かりました。

サンクスで買ったガムを噛みながら、堀川通を北上してようやく「御薗橋801商店街(御薗橋通)」へ着く事ができました。堀川通と御薗橋通との間には猪熊通があります【画像左上】。
猪熊通。猪熊柔…いのくまやわら…やわら…やわら…やわらちゃん…やわらちゃん…やおいちゃん…やおいちゃん!
そうか、なるほど!(いや違うって)


通りの東側から西へ向かいながら調査を開始しました。デジカメを片手に周りをジロジロ見ながら歩いていたので、不審者モード全開でした。

街灯には小学生が書いたフラッグが掲げてありました【画像右下(左)】。どの街灯にも掲げてありましたが、残念ながらやおいちゃんは混ざってはいませんでした。

しばらくあらゆる店舗を見て廻ったのですが、やおいちゃんの「や」の字すら見られません。そうこうしている内に、西側の端まで歩き終えてしまいました【画像左下】。

このままでは納得できません。もしかして通り間違えてね?と思い、御薗橋通(と思われる場所)から南へ、引き返して今度は北へと探しては見ましたが、やはりそれらしき通りは見つかりませんでした。

御薗橋通に戻る途中、大将軍神社がありましたので、お賽銭を投げてお参りをしました。その後、御薗橋通に戻って坂を下ってもう一度辺りを見回しましたが、やはりやおいちゃんは見つからず。

うーん、ひょっとしたら異端扱いされているのでしょうか?無かったこと(黒歴史)にされているのかも…
もしかしたら、丑三つ時にうようよ沸いて出てくるのかもしれませんが(ガクガクブルブル)

御薗橋を渡って、上賀茂神社へお参りに行きました。その後、鴨川沿いに桜を見ながら出町柳方面へ歩きました。

そういえば、公式ページで桜まつりをしていてステッカーがもらえたような事が書いてあるのを思い出しました。ダメもとで屋台を探してみたのですが、屋台自体すでにありませんでした。
※帰った後、公式サイトをもう一度良く見ると、開催時間がAM10:00〜PM3:00。御薗橋通に着いたのがPM4:00。どうみても後の祭りです。ありがとうございました。

あきらめて花見鑑賞モードに入ったのですが、いくら歩いても先が見えない状態。いつになったら出町柳(下鴨神社付近)に着くのだろうか、と。
さすがに歩きすぎて足が痛くなってきたので、すこし休憩を取ってセルフリフレクソロジー?をやってみました。しかし携帯メールの打ちすぎで親指が痛かったりして。まさに諸刃の剣

復活して歩きましたが、時刻はPM7:00前。辺りが暗くなってきました。鴨川沿いには街灯がありません。かなりやばいです。
結局、なんとか出町柳には着きましたけど。
ただかなり疲れたので、京阪線に乗って京都から撤退する事にしました。

りとるきゃぴたるで「おばんざい」食べたかったな…

どうやら、地下鉄烏丸線「北大路駅」〜御薗橋801商店街〜京阪「出町柳駅」まで、10kmも歩いていたようです。

馬鹿野郎…無茶しやがって…
| うっちー顧問 | web | 23:00 | - | trackbacks(0) |

この記事のトラックバックURL
http://maidcafeclub.blog.bai.ne.jp/trackback/46120
トラックバック