メイド喫茶部・関西版

カテゴリ:メイド喫茶
CALENDAR
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
すべてのオタクは小説家になれる!
すべてのオタクは小説家になれる!

人気小説作法書『マンガを読んで小説家になろう』の続編。
+RECOMMEND
初音ミク ベスト~impacts~
初音ミク ベスト~impacts~

最近、みっくみくにされてます。
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
[顧問]ドイツ製カードゲームをしました
ここ最近、職場で「あれ、更新は?」とか「まだ書かないんですか?」とか
「皆さん(って誰?)怒ってますよ。」と、いろいろ言われ続けていますが、身の危険を感じた・このままでは日本橋を歩けないので(ガクガク)なんとか頑張って書いてみます。

この日は知り合いの家でBBQをしていましたので、特にお帰りした、という記事はありません。
それだけじゃアレなので、知り合いの所でよくやっていたボードゲーム・カードゲームを紹介してみます。
家庭用ゲーム・アーケードゲームのシェアはアメリカや日本が圧倒的で、ネットゲームとなると韓国が頑張っていたりしますが、それらに逆行したボードゲーム・カードゲームとなるとドイツが盛んだったりします(参考:Wikipedia)

ちょい前までは、月一回の割合で知り合いの家に集まって、よくドイツ製のボードゲームをしていました。有名なのは、「カタンの開拓者たち」・「ブラフ」・「スコットランドヤード」・「アクワイア」・「ラー」でしょうか。

BBQが終わって久しぶりにやってみたのですが、初心者の人もいたので、今回は簡単なカードゲームをする事になりました。
・「Neu(ノイ)」…ドイツ製と思いきや、実は日本で生まれたカードゲームです。
・「6ニムト!」…ドイツゲーです。並べ方は七並べと似ています。

アキバに「Schatzkiste(シャッツキステ)」がありますが、ここで紹介したボードゲーム・カードゲームが出来るそうです。今度アキバに行ったら是非寄ってみたいですね。


P.S.
ちなみにボードゲーム・カードゲームなどひっくるめて「アナログゲーム」という括りになると思いますが、もっとシンプルなじゃんけんなどの遊びでもいろんなバリエーションがあったりします。だいたい子供の発想から生まれる・派生するものなんですが、私自身も大昔思いつきでいろいろ考えていた時期もありました。中にはびっくりする(した)モノもありますが、まあ詳しくは後日ということで…
| うっちー顧問 | Game | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maidcafeclub.blog.bai.ne.jp/trackback/66383
トラックバック